6/15・・・と6/18・・・

6/15(金)

同業の親友が亡くなった・・・

それを知ったのが次の日、6/16(木)だった。

同じように一人で営業している、専門学校時代からの親友です。

 

突然のことなので、なんか自分の中で上手く消化することができず、

悲しさもあまりなかった・・・

 

6/18(月)

地震発生・・・

(もう・・・終わった・・・)

(これからどうしよう・・・?)っと思いました。

 

「真平さん大丈夫っすか!」

っと同業のN君が来てくれた。

(自分の店は被害少ないし・・・みんな大丈夫か心配で・・・って)

ありがとう!

地震の影響で2階の水道管が破裂して、2階より水漏れ・・・

水栓は締めたが、店内水浸し・・・

壁がヒビ割れてホコリとガレとが一面に広がっていた・・・


 

雑巾とスポンジを使って排水作業をしてくれた。

 

こんな時に一人ではない自分が、なんだか救われた。

 

 

 

 

お客様の預かり車両にも被害があります。

個々に連絡をし、確認をお願いしております。

 

中古車や自分の車両なんて被害があっても仕方ないのですが・・・


 

 

 

 

 

 

 

次の日の朝

ぜんぜん片付かない店内を見て呆然としていた・・・

「真平!大丈夫か?オレ今日休みやから今から行くわ!何がいる?」

先輩が心配して来てくれた。

いっしょに片付けをしてくれた。

水も出ない店内、トイレも使えない・・・

お隣の らーめん大将どんどん さんから水を分けてもらい、

トイレもお借りしながら片付けをした。

 

バケツの水がすぐに黒くにごり、水道から出る水のありがたさを実感した。


 

夕方になり・・・

「大丈夫か?オレになんかできるか?」

「今日、仕事早く終わったし!」

「今から行くわ!」

っとKちゃんが来てくれた。

余震対策で、サイドスタンドと反対側に木で突っ張りを作ってくれました。


 

奈良県からも親友が

「シンペー大丈夫かぁ?」

「いまから、そっち行くわ!」

っと手伝いに来てくれた。

 


 

みんな、ホンマにありがとう!

ありがとうございます!!

 

 

本日よりなんとか、工具を持っての作業が出来ます。

まずは、損害のあるお客様のバイクの修理から、取り急ぎ・・・

 




RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.